モンステラ。 【観葉植物図鑑】モンステラの特徴(性質・植え方・注意点など)

モンステラの葉の切れ込みや穴はどうやってできるの?

モンステラ モンステラ

これが植物が成長し葉の枚数が5~6枚程度になってくると、上部の葉から順に葉っぱに穴が空きはじめます。 斑入りのモンステラ バリエガータ 他の観葉植物と同様に、モンステラにも 斑[ふ] 本来の色と異なる部分 の入った品種があります。 モンステラを水栽培する方法 植込資材は、ハイドロボールやジュエルポリマー、セラミスやサイフォンなど、どのようなタイプでも育てられます。

3

【観葉植物図鑑】モンステラの特徴(性質・植え方・注意点など)

モンステラ モンステラ

まとめ モンステラの葉には切れ込みや穴があくというイメージが強いですが、 切れ込みや穴が無い品種も複数あります。 モンステラ・コンパクタ デリシオーサの背丈をギュっとコンパクトにした品種。 モンステラの大きさを整えたい はじめは、飾り帯大きさだったのにいつの間にか大きくなりすぎた、という場合もあると思います。

8

【観葉植物図鑑】モンステラの特徴(性質・植え方・注意点など)

モンステラ モンステラ

姫モンステラより「やや小ぶり」程度。 早ければ、その日のうちに葉っぱの丸まりは回復します。 根も大きく広がり、鉢の中いっぱいに根を張ります。

6

モンステラには毒性が!見分け方と危険性をわかりやすく解説!

モンステラ モンステラ

反面、耐陰性は強く、比較的に暗い場所でも育つ。 肥料は固形肥料、もしくは園芸用の液体肥料が良いでしょう。

11

モンステラ属

モンステラ モンステラ

花では、摘心(ピンチ)とも言います。 モンステラに切れ込みがある理由は諸説ありますが、日光や風通しを良くし成長を促すために進化したという説が有力です。 葉に穴が開いたり、深裂(深い切れ込み)があったりと葉の形が面白いため、観葉植物として栽培されるものがある。

モンステラの葉の切れ込みや穴はどうやってできるの?

モンステラ モンステラ

直射日光から守るため、 日陰やカーテン越しに日光が当たるような場所に置いてあげると、葉が傷まずに生長してくれます。 乾燥にも比較的強い。

2

【モンステラの品種】一般的な種類や切れ込みの入らない珍しい種類

モンステラ モンステラ

。 サトイモ科の多くは毒性がある モンステラも属しているサトイモ科の植物の多くは、 シュウ酸カルシウムという物質を植物体内に蓄えています。 モンステラは葉のサイズが大きく、成長するにつれて上部の葉が日光を遮ってしまいます。

4

モンステラの選び方|[公式] e

モンステラ モンステラ

なので出来れば「写真現品」で購入できるものをお勧めします。 顕微鏡で見てみると、 まさに針のような結晶であるため、口や目に入ると針が刺さって激しい痛みを伴うことがあります。 できるだけレース越しに日光を当てることでしっかりした株に育ちます。

【モンステラの品種】一般的な種類や切れ込みの入らない珍しい種類

モンステラ モンステラ

植物が生き残る上で獲得した、とてもよくできた仕組みだったという訳です。

9