コロナ ボーナス。 新型コロナで冬のボーナス激減 「2.5か月分からゼロへ」「賞与ゼロ以外にも、給与まで減給」 (2020年11月6日)

医療従事者の賞与カット相次ぐ 新型コロナで病院収支悪化―離職検討やストライキも:時事ドットコム

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

日本企業の約90%が夏のボーナスが出ていますが、もしかしたらコロナの関係でボーナスがカットになるかもしれない…。

20

コロナが直撃、ANAショック…年収3割カット、冬のボーナスゼロ[新聞ウォッチ]

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

同大は外部からの資金調達で「原資にある程度のめどがついた」とし、賞与の支給を検討する方針を示した。 それと同時に、お金の使い方を見直し、「お金のかからない生活」へとシフトしましょう。

13

今冬の年末ボーナスはコロナ禍の影響で大幅ダウンか?

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

ANAやJALは社員を異業種に出向させる方針ですが、全員戻れるかは未知数。 2019年と比較できる147の組合について集計すると、約半数に当たる72の労組で昨年より引き下げられた。 女性も、ボーナスが支払われるのを前提に生活を設計していて、大幅な減額は厳しいと感じています。

ボーナスをカットする企業が続出!?コロナ禍でのボーナス状況から業種・業界をみる

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

消費を控えて家計は徹底的に防御体制です」 男性は、「会社では旅行することを世間に推奨していますが、自分達は減給で旅行に行く気でない自己矛盾を抱えて仕事をしています」とこぼしている。 この夏のボーナスにはコロナ禍以前の業績が含まれているため大幅な減額は免れることができるかもしれません。 純資産は約7,000万円で、その内の20%を現金で持っているとしたら1,400万円です。

1

2020年冬のボーナスはいくら?上場企業平均は74万3968円 [預金・貯金] All About

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

新型コロナウイルスの影響で、医療機関でも冬のボーナスが大幅に減らされる方針が示されるケースが相次いでいて、働く人からは「勤務の負担は増えているのに、収入が減ってしまうのは苦しい」という声が聞かれます。 ボーナスのマイナス改定を求めるのは10年ぶりで、年間給与は平均2万1000円減る見通し。 今年の冬の冷え込みは、財布の中まで凍り付かせてしまいそうだ。

12

News Up コロナでボーナスカット “ローンが払えない” どうすれば?

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

冬のボーナスをめぐっては、航空大手の全日本空輸(ANA)が10月上旬、ボーナスを支給しない方針を固めて労働組合に提案。 たったそれだけの影響で経営が傾くような病院に未来は無いと思いますよ。

コロナ禍の冬ボーナス、支給予定企業の5割が「前年並み」 (2020年12月1日)

ボーナス コロナ ボーナス コロナ

なぜなら「ボーナスを出さなければいけない法律はない」からです。

3